令和元年度 平成30年度
2019年7月25日
潮風香る「香住梨」の食べ頃がやってきました!
ゆるやかな山の斜面で日本海からの潮風を受けて育ち排水が良く関西地方では香美町の香住漁港だけで水揚げされる「香住ガニ(ベニズワ イガニ)」のカニガラを加えた有機肥料を与えた土で育つ「香住梨」はまさに「海の恵み」を受けたおいしさがあります。
2019年7月25日
香美町で夢を叶えて進む冒険者たちの物語 ~ 第一弾 ~
香美町には、「自然の中の営み」「地域とのつながりを深めたい」「手に届く場所で満ち足りる」「自分の力を信じて 自ら輝く生き方」など地方ならではの暮らしをする人たちがいます。
2019年7月25日
紙漉き+1泊2食宿泊ペアチケット
村岡高校では地域住民との協働を目指した活動を「村高発・地域元気化プロジェクト」と題し総合的な学習の時間として取り組み、その活動の一環である「紙漉き班」の生徒が同プランを考案しました。高校生が地域の魅力を発信する活動のサポーターを募集する内容となっています。
2019年6月7日
夏の風物詩「香住の活イカ」
香美町の夏の風物詩と言えば「香住の活イカ」です。元来イカは非常にデリケートな生き物で生きたままの状態で水揚げするの極めて難しいとされてきましたが、 香美町香住でも2002年から活イカがスタートすると、たちまち観光客の人気となりました。現在では毎年6月から8月末頃まで町内のお宿・お食事処で味わうことができます。
2019年6月7日
全部位41種「但馬牛一頭丸食い」
毎年ご好評をいただいています、たじま高原植物園の「ツリーハウスレストラン」が今年もオープンしました。このレストランの目玉はなんと言っても、但馬牛の全部位41種を食べ尽くす「但馬牛一頭丸食いコー ス」!!爽やかな高原のツリーハウスでのバーベキュー!但馬牛のおいしさを存分にご堪能ください!
2019年5月13日
かすみ海上 GEO TAXI ジオタクシー
香住の海は感動だ!香住海岸の絶景スポットを小型漁船でめぐる『海の観光遊覧』自然の神秘をさらに間近で感じることができます。
2019年4月1日
ホタルイカとハタハタフェア
「ホタルイカ」と「ハタハタ」の漁獲量・日本一の産地ならではの美味しい魚を「香美町」で食べていただきたい
地元漁業関係者と協議を行った結果、地元が一体となったフェアを開催し香美町を訪れた皆さんに食べやすい価格帯で美味しいお料理を楽しんでいただく
2019年4月1日
「キス場のノドプラン」がスタートします!!
地元漁師が「キス場のノド」と呼ぶ本当に旨い魚。その「脂の旨さ」に感動必至です!!
日本屈指の漁場から獲ってくる香美町の「ノドグロ」。
粗脂肪量は平均20%以上!! 産地ならではの「本物のノドグロ」を皆さんにお届けします

 

令和元年度 平成30年度
078‐599-5179  受付時間 8:30-17:30 (土日祝除く)